本田真凛がアメリカに拠点を置く、これは期待できそうだ

  • 2018-3-26
  • 本田真凛がアメリカに拠点を置く、これは期待できそうだ はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

今日、3月30日、ヤフーニュースで見かけたスポーツニュースの記事ですが、フィギュアスケート選手の本田真凛がアメリカに練習拠点を移し、嘗て浅田真央選手が一時期指導を受けていたラファエル・アルトゥニアン・コーチの教え子となることが昨日分かったみたいです。

フィギュアスケートを昔から熱心に観てきた私ですが、本田真凛選手の試合も出演してきたバラエティ番組やニュースの取材などもほぼ全て見てきました。この選擇に関してはとても良く思います。これからの本田選手の成長に一層期待できそうな気がしました。益々楽しみになりますね。

実は本田真凛選手に関しては、正直な話シニアレベルの試合に出るようになってからあまり良い印象がありませんでした。同じ濱田コーチの元で練習している宮原知子選手とは正反対で、練習が嫌いと公言しているぐらいですし、コーチの話によると反復練習も嫌いだそうです。そして何より、メディアの取り上げ方が異常に感じていた人々も多かったのではないでしょうか。妹が有名な子役タレントだからという理由で、メディアの取り上げ方が異常に凄く、またそれに実力や試合での順位は全くと言って良いほど伴っていませんでした。フィギュアスケートをスケートとして観ている人たちはこれに反感を感じていたに違いありません。私もその一人です。成績を残した選手たちをそっちのけにして成績を残していない本田選手を何度も取り上げ、ロッテのチョコレートのCMや読売新聞、KOSEの化粧品のCMにも派手に何度も出演してきましたが、とても違和感を感じていました。

当然今回のオリンピックには代表に選ばれることはありませんでしたが、次のオリンピックを目指すためにはアメリカに拠点を移すことは非常に良いことだと思いました。日本のメディアの追っかけは緩和されるでしょうし、新しい環境で色々な意味で自分に厳しくなるざるをえないのではないでしょうか。言葉の壁もあるでしょうし新しい環境に慣れるのも挑戦ですが、そういった挑戦を乗り越える逞しさを身に付けることによってそれもスケートにしっかりと表れるはずだと思います。

正直な話、今までは本田選手のメディアへの登場にはうんざりでしたが、アメリカに拠点を移すことを先ほど知ってから、急に彼女の成長が楽しみになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。