ヤフーニュース海外でも大谷選手は大きく取り上げられている

  • 2018-3-18
  • ヤフーニュース海外でも大谷選手は大きく取り上げられている はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

たまにヤフーニュース海外版に目を通していますが、

いやあ、大谷選手の注目度は(ヤフーニュース海外でも)半端じゃありませんねえ。

正直言って、彼がメジャーリーグ挑戦を発表した時は、そこまで注目されるとは思っていませんでした。

アメリカではメジャーリーグこそが世界最高のリーグだというある種の誇りがありますからね。

日本のリーグからやってくる若干23歳の若者にそこまで注目が集まるとま思ってもみなかったのです。

が、ふたを開けてみれば、連日のようにヤフーニュース海外で取り上げられているじゃありませんか。

やれ、二刀流はメジャーでも可能なのか。

なんだかんだ言っても投手一本でやってくんだろ?ここはメジャーリーグ、日本と同じような行かないよ・・。

とまあ、大谷選手に関しては、いろんな噂がささやかれていますが、

個人的には絶対に通用すると思っています。

ただ、打者としてはやっぱりちょっとキツイかな。

メジャーリーグを代表するような、強打者としての立ち位置は確立できないんじゃないかと、

個人的には思っております。というのも、以前、ヤフーニュース海外版に目を通していて、

ちょっと気になる記事を発見したのです。それは、大谷選手は内角攻めに弱い。という記事です。

なにやら、大谷選手は、日本のプロ野球で内角攻めをほとんど受けていないらしく、

だからこそあそこまで打者として活躍できたのだと。

じゃあ、なぜ対戦投手は内角攻めをしないかというと・・。それは、単純に大谷選手にけがをさせたくないからです。

10年に1人、いや100年に1人の逸材といわれる大谷選手にけがを負わせるのは、さすがにちょっと抵抗感があります。

それはプレイヤーのみならず、監督もそう考えるはずで、そういうのがあったからこそ、

大谷選手はストレスを感じることなく打者として成功できたのだと。

一方、メジャーの投手は内角攻めを全く恐れません。果たして大谷選手は、

この超シビアな内角攻めに太刀打ちできるのか!?打者として活躍できるかどうかは、

この点にかかっているといえるでしょう。

いずれにしましても、大谷選手は、ヤフーニュース海外でも大きく取り上げられており、

今年のメジャーリーグでトップ10に入る注目度の高い選手だということは、疑いようのない事実であります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。