「再び冬に逆戻り」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

この時期は三寒四温で、寒さと暖かさが交互にやってきます。

1日の気温差が大きかったり、1日ごとに温度や気候が大きく変わったりします。

 

週末は初夏とも思えるような少し暑く感じる暖かさでした。

私はその日、車に乗っていたので、なおさら暑く感じました。

 

私は急激な気温差があると、偏頭痛が起きたりして、体調を崩しやすくなってしまいます。

翌日は真冬の寒さに戻り、案の定、体調を崩してしまいました。

 

春は気温差が激しく、この状態は梅雨のころまで続くのかもしれません。

もともと、日本は四季があり、気温や季節がコロコロと変わっていきます。

 

それは季節の変化を楽しむには風情があって良いのですが、体がその変化についていけないこともあります。

私は特にそのような体質なので、季節が変わって飽きないのは嬉しいのですが、

体調管理が難しいのがいつもの悩みです。

 

それでも今年は例年に比べると、気温差や天気に移り変わりが激しいようです。

1日の中で10度以上、大きい時には20度も差があると、さすがに体調も崩しやすくなります。

 

上手く服装で調整したいところですが、それ以上に体感温度が慣れていないようで、

寒いのか温かいのが良く分からなくなってしまうことがあります。

 

服装も注意が必要で、晴れていると思って、薄着をして外出したら、

予想以上に寒かったということもあります。

そのため、やはり寒くなっても良いように、帽子と手袋は必需品だと思います。

 

それでも最近はマフラーをしなくても良くなってきたので、

少しずつ春に近づいてきていることを感じています。

気温差以外にも、最近は急激な天気の変化が以前よりも多くなったような気がします。

 

地球も生きているので、いつも穏やかな気候というわけにもいかないのかもしれません。

それでも、最近は急激な天候の変化で、心と体がついていけずに、驚いてしまうことが度々あります。

どんな天気でもすぐに対応できるように、これからしばらくは、寒さ対策と暑さ対策の両方が必要だと感じています。

参考記事はこちらをクリック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。