四月なのに真夏日、今年の春は暑過ぎて季節感が狂っている

  • 2018-4-3
  • 四月なのに真夏日、今年の春は暑過ぎて季節感が狂っている はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

今日気になったyahoo国内ニュースはに日本各地で四月なのに真夏日だったというニュースです。地球温暖化で猛暑になる夏が増えていますが、夏以外でも異常気象のように暑い日がニュースになることが増えているように感じます。特に今年の春は桜の開花も早くyahoo国内ニュースでも度々取り上げられました。そしてあっという間に散ってしまい例年なら花見の時期である四月初旬の花見イベントが葉桜イベントというような興ざめな状況のところも多かったようです。まだ、花見の時期が早まったというのでしたら行楽の予定を早めたりすればいいのですが、今日のyahoo国内ニュースでは真夏日のために熱中症に注意を呼び掛けるという内容でした。テレビでも多くが暑さ対策を呼び掛けていました。まだまだ四月ということもあり、まだそれほど暑さに慣れていないということもあって体調をくずしやすい状態であるとも言えます。この暑さで着る服もどうすればいいかと思います。昼間は暑くてもやはり夜には冷えてきそうにも思うので出かける服装もよく考えておかなければなりません。この暑さもまた続くのではなく一時的で翌日からはまた四月の平年並みに戻るそうで、寒暖差の大きさからまた注意を呼び掛けています。ここのところ季節の変動が大きいのが地球の温暖化の影響なのか、それもとも地球そのものの温度の変動なのかはいろんな意見があります。専門家でも気候に関する意見は様々のようでどういった影響が出ているのかは一般人にはなかなか理解しにくいところです。ただ極端な気温になるとやはり健康にも影響がでるので対策をしつつ過ごすように心がけたいところです。これまでは夏や冬に極端な気温がでたり、荒れた天候が多かったように思いますが、今年は春もこのように異常な気候が出ると過ごしやすい季節というのも無くなってしまうように思います。過ごしやすい季節が長ければというふうに思いますが、春や秋でも暑かったり、寒かったりするようになってきているのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。